セクシーファッション・コスプレ画像日記

モデルもカメラマンもわたし♪ レイ(reitrc)がセーラー服、レースクィーン、ボディコン、マイクロミニ、コスプレ衣装を着たり脱いだり♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


園子温監督「希望の国」

レザーマイクロミニ

「希望の国」を観た方の感想をいろいろ見てみると、「ひとりでも多くの人に見てもらいたい映画です」と言ってる方が多い。

それはなぜかというと、
この映画を観ることにより、原発被災者の情緒的体験をすることができるからであろう。
それは、心がとっても痛くなることである。

その痛さをまさに自分のこととして受け止めたならば、少しでも被災者の方たちのために何かしてあげたい、どうにかならないものなのか、原発をどうするべきかと問題意識を持つのではないだろうか。

問題意識を持たせること、考えさせることこそがこの映画の目的だと思う。

被災者ではないわたしのような傍観者、原発に関心がない人こそが観て、原発事故を理解し考えるべき。
だから、ひとりでも多くの人に見てもらいたい映画ということになるのだろう。

園子温監督


あるジャーナリストの感想で「被災者にとっては希望の映画ではなく絶望だ」のようなことが書かれてた。
それもひとつの感想でいいと思う。

けど、それは観る人がそれぞれに感じればいいと思う。

絶望だと感じたなら、そこに小さな希望を見出すための何かをこれから考えてゆけばよいのだと思う。


園子温監督


わたしは映画が好きだけど日本映画に関しては、基本的にほとんどつまらないから意識的に観ないようにしてきた。
でも園子温監督の「冷たい熱帯魚」を観てそれが間違いだったことに気づき、それ以降、園子温監督の映画は欠かさず観るようになった。

園子温監督について一言いうなら、「生き方」と「態度」に惚れる。

ネット上で固有名詞をあげて「惚れる」と書くことなど、わたしのキャラの都合上、本来ならタブーであるが、まぁいいや(笑)。

子温さんをもっと理解したい人は、園子温著「非道に生きる」をぜひ読んでください。

監督の画像は、10月16日参議院会館でのトークライブの様子。
1枚目のわたしの画像は、この日のファッションです。
子温さんに敬意を表して着て参りました。

映画は本日公開です!
>希望の国 オフィシャルサイトへ




希望の国の本も出てます


関連記事

なるほどなあ♪
レイさんこんばんは♪

そんなレイさんに惚れたなあ♪

みんなそれぞれに考えてみて欲しいというメッセージなのかもしれませんね!

日本のみんなはね、もし明日我が街が大震災にあって同じ被害災害にあったらどうするかどうして欲しいかもっと考えて欲しいと俺は思います!

みんな震災に遭えばみんな助けて欲しいと思うはず、だったらもっと被災地の方々を第一に考えていかなきゃならんと俺は思います!最近トーンダウンしているような気がしてなりません!

勝手に語ってしまいごめんなさいね(笑)

[ 2012/10/20 23:07 ] [ 編集 ]
wow
Wow! Wow! Wow!
sooooooo sexy, エライ!
[ 2012/10/21 00:25 ] [ 編集 ]
>とん太さん
とん太さんのおっしゃる通りですね。トーンダウンさせないために、園監督はできるだけ早く撮りたかったとのことで今の時期の公開されたそうです。
とん太さんの思い、うれしいです。

>mikeさん
はろ~♪
thank you
[ 2012/10/22 23:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめ【園子温監督「希望の国】
「希望の国」を観た方の感想をいろいろ見てみると、「ひとりでも多くの人に見てもらいたい映画です」と言
[2012/10/29 01:51] まっとめBLOG速報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。