セクシーファッション・コスプレ画像日記

モデルもカメラマンもわたし♪ レイ(reitrc)がセーラー服、レースクィーン、ボディコン、マイクロミニ、コスプレ衣装を着たり脱いだり♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


洋服の写真を撮る理由

「新しいブラウス買ってきたわよ!どう?かわいいでしょ!?」
デパートから帰ってくるなり、私が喜ぶことを期待して母は嬉しそうに言いました。

私はひとめ見て、「ヤダ、こんなの着ない!!」


と答えた翌日、お隣に住んでいる、いつも一緒に遊んでいる友達がそのブラウスを着ていた、という幼稚園のころの想い出があります。

私が、「着ない」と言ったからとはいえ、母が即効となりの子にあげてしまったというのは、小さいながらも、心に小さな悲しみがあったのを覚えています。

考えてみると、そのころから、自分の着たい服と着たくない服がはっきりしていました。
そして、ふと時々思うことは、あの時買った、あのかわいい服、いったいどこ行っちゃったんだろう?
いとこにあげたのかな・・・?

全く記憶にありません。
それに、1枚の写真さえ残っていないのです。
私の心の中には残っているのですが、それだけではちょっぴり寂しい。

どうしても記念の品で捨てたくないものは、
最後に写真を撮って想い出としてとっておきましょう。
そして、その記念の品は処分しましょう。
と、整理整頓の達人の方がテレビでお話になってました。

私が今こうしてブログでやっていることも、まさにそれなんです。

こんなかわいいお洋服あったな、あんな服あったなって、
自分のアルバム作りをしてゆきたい。
そんな思いでこのブログを作りました。

y.fukuyamaレザートップス

仕事の宣伝もしていますが、一番やりたいことといえば、
今は写真を撮るテクニックがうまくなって、自分の気に入っているものを
きれいに魅力的に撮りたい、ということです。
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。