セクシーファッション・コスプレ画像日記

モデルもカメラマンもわたし♪ レイ(reitrc)がセーラー服、レースクィーン、ボディコン、マイクロミニ、コスプレ衣装を着たり脱いだり♪
セクシーファッション・コスプレ画像日記 TOP  >  スポンサー広告 >  コスプレ >  マイクロミニセーラー服 着替え途中


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マイクロミニセーラー服 着替え途中

今まで何度が撮影しているオリジナルマイクロミニセーラー服

マイクロミニセーラー服 



超マイクロミニスカートをはくことには慣れているし、下着が見えてしまいそうだったり、見えてしまうことには一応なれっこ。←ただしネット上の画像での話し

マイクロミニセーラー服の脚  マイクロミニセーラー服

セーラー服トップス  セーラー服の谷間  セーラー服谷間

きょう初めて着替えているところの一場面を撮ってみましたが、意外にも「恥ずかしさ」を覚えました。
スカートのボタンを外すとき、外したスカートがお尻から剥がれ落ちるとき、バスト脇のファスナーを開けるとき、トップスを脱いでブラが見えてしまうとき…

セーラー服撮影  セーラー服  セーラー服

セーラー服  セーラー服  セーラー服着替えシーン

同じ下着姿で撮るにも「下着は商品です」と開き直ってカメラを意識したポーズをとるのと、「無防備で予想もしないところでふいに見られた」と感じながら撮るのとでは下着の露出度は同じだけど、精神的にはえらい違いなだと思いました。

セーラー服  セーラー服 着替え  セーラー服着替えシーン

スカート丈15cmのこちらのオリジナルマイクロミニセーラー服はヤフオクで、見せパンはこちらで販売中です。
関連記事

Emotion
 いいですね。今まででは一番好きなレベルの写真かもしれません。
 僕自身も映画や写真をやっていましたが、(昔ですよ)構図やピントなどよりも「被写体にその瞬間何が起こっていたか」自体が大事で、その事の力強さとかって、ピントとかではなく、それを感じとれる写真か否かじゃないかなと思っています。その点では、どの写真も今までの「フレームに納まるべくして納まっていたREITRCさん」ではなく、今回の写真は「REITRCさん、本人の本当のカケラ」がほんの少し見えた気がして、すごくいい写真でした。
 ポージングではなく、普段動いている「動き」の中の一アクションを見た感じがすごく良かったです。
 鏡を覗き込む時の背伸びするかかとや、背中の写真、スカートをとめる時のうつむく仕草など、どれも、息づかいが聞こえてきそうです。ちょっと近くに感じましたね。
 もちろん、ポージングの可愛さも好きですよ。だけど、これもいい。
[ 2009/02/15 13:21 ] [ 編集 ]
鏡越しに見えてるのがいいですね
 
ヤフブログにもお邪魔させてもらってました。
楽しみにしてますねー
[ 2009/02/15 23:24 ] [ 編集 ]
>flowerさん
お褒めのお言葉、どうもありがとうございます。基本的にはポーズをバッチリ決めて、少しでもスタイルがよく見えるように撮りたいですが、時々は自然な感じで撮ってみたいと思います。
[ 2009/02/16 12:44 ] [ 編集 ]
>なるさん
どうもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
[ 2009/02/16 12:47 ] [ 編集 ]
久しぶりに、お邪魔しました(^^)

また、視点がガラッと変わりましたね。
いろんなことに挑戦されてて、写真をみる楽しみがまた増えました。

見る側のそそる気持ちが・・・わかってらっしゃる(ノ∀`♥)
[ 2009/02/16 17:53 ] [ 編集 ]
>スナフキソさん
またアクセスしてくださってどうもありがとうございます。
写真の撮り方、マンネリ化しないようにいろいろやってみたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
[ 2009/02/16 19:46 ] [ 編集 ]
すごくいい写真ばかりですね。
自然な感じがとってもいいです。
いつものポーズ決めてる写真より、こちらのほうがずっとセクシーに思えました。
申し訳ないですが・・・、写真見てかなり興奮しちゃいました^^。
[ 2009/02/16 23:33 ] [ 編集 ]
>ほーりーさん
ご感想どうもありがとうございます。自然な感じのほうが興奮されるんですね~
また自然な感じで撮ってみたいと思います。
[ 2009/02/17 11:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。