セクシーファッション・コスプレ画像日記

モデルもカメラマンもわたし♪ レイ(reitrc)がセーラー服、レースクィーン、ボディコン、マイクロミニ、コスプレ衣装を着たり脱いだり♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わたしについて

幼稚園のころから自分の服の好みがはっきりしていて

親が買ってきた服は、気に入らないと着ませんでした。

小学生のときは、自分が着たい服を絵に描いて、

洋裁をやっている親戚に作ってもらったこともありました。

少女時代は色が黒くて細いゴボウ見たいな子でした。

細くてスラッとしていたので「モデルさんみたいね」と

親戚や母の友達からよく言われたせいか

なんとなくファッションモデルに憧れた時期もありましたが

物心ついてファッションモデルの身長を知ると

到底自分には無理だと知りました。

だからファッションモデルになろうとトライしたことは全くありません。

そんな幼いころの淡い憧れを、

ネット上の小さなわたしの世界で、今ここに実現する。

モデルとしても、カメラマンとしても、

どれをとっても素人レベルなのはわかっていますが

自分の気に入っている服を素敵に着こなして

ファッション雑誌に出てくるようにカッコよく

ときにはセクシー且つ大胆で、

でも上品さと可愛いらしさを忘れない。

そんな演出を自分でして、自分で写真を撮ることが

日々の小さな達成感につながっていると思います。


「人生に結論なし、ただ創造の一途あるのみ
 意味は理解し得る者にのみ輝く」

曾祖父の提唱した人生哲学です。

気に入っている言葉です。

生脚とジミーチュウのハイヒール

ご覧いただきどうもありがとうございました。

関連記事

ステキだと思いますよ。
自分を撮ることは、自分を客観的に見れ見れてことです。

って、どっかの首相みたいですけど(^^)

自分が好きで、自分の写真を残せるのはほんとうにいいことだと思います。

自分は、あんまり人間はとりません・・・・というか、撮れないです。

技術もないんで、もっぱら散歩なんかしたときに、気に入った者をたまに撮るくらいですね。
[ 2008/10/29 11:14 ] [ 編集 ]
>スナフキソさん
コメントありがとうございます。私は自分が好きだと書いたつもりはなかったし、自分が好きとは思ってないのですがそのようにお感じになられたのですね。私も写真の技術はありませんが、スナフキソさんとは逆に物は撮れません(笑)。
[ 2008/10/29 23:39 ] [ 編集 ]
理解した
曾祖父さんの人生哲学がレイちゃんの生き様につながってるみたいですね。

オイラもその哲学は好きです。

それは身勝手に生きると言う事ではなく、逆に自分を律する事に繋がるのだと思います。

ますます美しさに輝きを増して、世の男共へ夢を届けて下さい!
[ 2011/06/24 09:51 ] [ 編集 ]
>マドモアゼル長介さん
どうもありがとうございます。この記事を書いてから月日が経ちました。今後も楽しみながらやって参りたいと思います。
[ 2011/06/27 10:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。