セクシーファッション・コスプレ画像日記

モデルもカメラマンもわたし♪ レイ(reitrc)がセーラー服、レースクィーン、ボディコン、マイクロミニ、コスプレ衣装を着たり脱いだり♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画鑑賞

黒ボディコンニット

「セックス・アンド・ザ・シティ」「忘却サラマーシャル」「ドラゴン・キングダム」3本の映画を立て続けに見た。
4本目「インディージョーンズ4」は最初ちょっと見て退屈なのでやめた。

飛行機で移動中、通常3時間半のところ台風の影響で12時間も機内で過ごす羽目になってしまい、幸い座席の前に小さなパーソナルテレビがあったので映画は見放題。とりあえず退屈はしなくてすんだ。

「セックス・アンド・ザ・シティ」は、テレビドラマの存在は知っているものの、一度も見たことがなかった。わたしのお気に入りのコラムニストの方がこのドラマの面白い分析をされていて、家具についても解説されていたので興味津々だった。

SPIGA ニットカーディガン SPIGA ニットカーディガン SPIGA ニットワンピ

わたしが一番興味深かったのは、やはりファッション。ワンピースやスーツなど原色の派手な色使いが多く、ネックレスはとにかく巨大なものを合わせる。さりげないコーディネートじゃなくて潔いコーディネートが見ていてとても快かった。
そして主人公キャリーのウェディングドレスの撮影シーン。ドレスが素晴らしいだけでなく、衣装に合わせたポーズや表情、本当に美しかった。
そして、そして、更に印象的なシーンはと言うと・・・つづく
関連記事

閉ざされた生活をしているせいで
reitrcさんのブログの映画記事オンリーで
映画情報を摂取している江口です。

前回記事の『でらしね』も楽しく観ることができたので
また時間があるときにこの3本のうちのどれかも観てみます^^
[ 2008/10/01 23:41 ] [ 編集 ]
江口さん、コメントありがとうございます。「ドラゴンキングダム」は、「ベスト・キッド」みたいな、カンフー映画で頭は全く使わないアクションなので頭が疲れた時はいいかもしれません。でもセクシーさは皆無です。
きれいな女性が見たいなら「忘却サラマーシャル」もいいけどせりふが下品な割には映像は肌の露出は少なかったです。見所はヒロインの女性がナイスバディだったことかな。
[ 2008/10/02 12:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。