セクシーファッション・コスプレ画像日記

モデルもカメラマンもわたし♪ レイ(reitrc)がセーラー服、レースクィーン、ボディコン、マイクロミニ、コスプレ衣装を着たり脱いだり♪
セクシーファッション・コスプレ画像日記 TOP  >  スポンサー広告 >  撮影秘話 >  ウエストの話 2 ウエストを細く見せる裏技?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウエストの話 2 ウエストを細く見せる裏技?

キャンギャルコスプレ画像

私のウエストが細く見えるのは、3つの理由です。
①ウエストが細く見えるようにポーズとカメラの角度を調整している
②シャッターが下りるときだけ、お腹をへこましている
③肩幅と骨盤の幅が普通の人より広くてがっちりしているから、自ずと骨のないウエストは細く見える。要はバランスの問題。


②は誰でも出来ますね?オススメします。芸能人は、常に全身の筋肉を緊張させて、お腹だけではなく、腕やお尻にも力を入れていると聞いたことがあります。

③肩幅が狭くて骨盤の幅も狭い人は、痩せていても寸胴に見えやすいです。
肩の筋肉と腕の三角筋を鍛えると肩幅は広く見せることができ、しっかりとした肩があるからこそ、ウエストに向かって逆三角形にラインを作ってくれます。女性だけじゃなくて、なで肩の男性にも三角筋を鍛えるのはオススメです。

ただし、筋トレって、同じ動きをしても、骨格によって鍛えられる場所が違ってしまって、鍛えたいところに効かないことがありますので注意も必要。

例えて言うと、私は肩がしっかりしているので、鍛えようと思わなくても腕の三角筋が発達しやすいです。重たい荷物を下げて歩いているだけでどんどんでっかくなっていきます。

痩せたあとの画像
セクシーレースクイーン セクシーチャイナドレス

でもなで肩の男性に三角筋のトレーニングを薦めたら、僧帽筋が発達してきて肝心の三角筋が鍛えられませんでした。もちろん、ちゃんとジムで指導してもらえばできるでしょうけど、家で筋トレするとそうなったりします。
骨格によってもともとついている筋肉が違うから、教本通りにやっても目的の筋肉が鍛えられないことがあったりします。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。