セクシーファッション・コスプレ画像日記

モデルもカメラマンもわたし♪ レイ(reitrc)がセーラー服、レースクィーン、ボディコン、マイクロミニ、コスプレ衣装を着たり脱いだり♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TPO

versace Tシャツ&jeans

ニッポンはどこに行っても綺麗。
綺麗といっても建物や風景が美しいだけじゃなくて「清潔」という意味が大いに含まれる。
それにひきかえ某発展途上国では、どこに行っても汚い。

中級のホテルに行けば見た目そこそこ清潔だけど、洗剤の原液をたっぷり吹きかけられてピカピカに磨き上げられたガラスのテーブルは、一切水ぶきはしていない。
ちょっと裏に入った道はゴミだらけ。よく使う個人タクシーのシートは薄汚れてタバコで焦げた跡があり車内も埃だらけ。
そういう発展途上の国に滞在するとなると、TPOにあわせて着替えるというのが、日本にいるときとはだいぶ異なる。

まず、外に出るときは一番汚くてボロイ服を着る。
あるいはブルーのジーンズとスニーカーなど現地人でも誰でもはいているような服を着る。
ポケットに最低必要なお金と家の鍵を入れ、手ぶらで歩く。ポケットにはファスナーがついているとなお良い。
バッグは高級ブランドであろうとノーブランドであろうとひったくられるので持ってはいけない。
取られてもいいバッグを持っていたとしても、後ろから首にナイフを回されて脅し取られる際、ナイフで切りつけられて怪我をするので持たないのがベスト。
斜めがけバッグやボディバッグは必ず上からジャケットなどを着てバッグを持っていることを見られないようにする。
携帯電話を持っている場合、電話がかかってきて出る瞬間、ひったくられる可能性もあるので周囲を注意。

「携帯電話が壊れてしまって公衆電話がないから、携帯電話をちょっと貸してくれ」と人のよさそうな顔して懇願されても無視。

車に乗っているときには、信号で止まった拍子にいきなりドアを開けられて助手席に置いてあるかばんを奪われることがあるのでドアは必ずロック。

versace Tシャツ&jeans

ヴェルサーチ 黄色Tシャツ

そうやって外出しておうちへ帰ってきたら、お気に入りのきれいなお洋服に着替えてほっと一息。
それが発展途上国で犯罪が多いところに滞在する際のTPOにあったお洋服選び。
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。